• Naoto

【Advanced Japanese】in DEATH NOTE 2 - Tsugumi Ohba / Takeshi Obata 大場つぐみ/小畑健

最終更新: 5月23日


Trial reading DEATH NOTE 第2巻 (click 試し読みする to read)



There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちは Naoto(尚人)です。

今回は「DEATH NOTE」の2を使って勉強したいと思います。

バスジャック犯が死んだ後のシーンとFBI 捜査官が彼女と話しているシーンに出てきた難しい単語文法、フレーズを紹介したいと思います。

みなさんも下のリンク先で読むことができますので、ぜひこの動画と一緒に見てみてください。


[2]

・一つは「計算通り」です。

まず、「計算」は calculation です。

なので「計算通り」は as calculated という意味になります。

漫画の中でのニュアンスは「計画通り」≒ just as I planned とほぼ同じ意味です。

例えば

全ては私の計算通りです ≒ Everything has taken place as I intended

のように使います。


[3]

・次は「〜だって」です。

「〜だって」はいろいろな意味がありますが、ここでは even や too という意味です。

例えば

先生だって間違えることはある ≒ Even teachers make mistakes sometimes や

君だって知っていたんだろう? ≒ You knew it, too, didn’t you?

のように使います。


[4]

・次は「〜なんて」です。

これもたくさんの意味がありますが、「驚き」や「嫌悪感」などを表す時に使います。

「〜なんて」は「〜だなんて」に置き換えられる時もあります。

意味はほとんど同じです。

例えば

また雨だなんて信じられない ≒ I can’t believe it’s raining again や

犬が泳ぎが上手だなんて知りませんでした ≒ I didn’t know that dogs swim well

のように使います。


[5]

・次は「知れる」です。

漫画では、ば形の「知れれば」になっています。

「知れる」はいくつか意味がありますが、「知られる」や「わかる」という意味です。

例えば いつか真実は知れる ≒ They’ll learn the truth someday や

彼の秘密はみんなに知れてしまった ≒ His secret became known to everybody

のように使います。


[6]

・次は「目にあう」です。

これはネガティブな形容詞などと一緒に使われて、「経験する」や「体験する」という意味になります。

例えば

ひどい目にあうよ ≒ You’ll have a hard time や

ロシアで同じような目にあった ≒ I had a similar experience in Russia

のように使います。


[7]

・次は「せっかく」です。

これもいくつか意味がありますが、「頑張って〜のに」や「努力したのに」などの強調する時に使います。

英語だと with much trouble というような意味です。

例えば

母がせっかく作った夕食が冷たくなっている

≒ The dinner my mother prepared so carefully is getting cold や

せっかく探してくれたのに

≒ Even though with great effort you searched for me

のように使います。


ちなみに同じコマの中の「なんか」はフィラーワードで、意味はないです。

そして「こんな怖い目にあっちゃ」は「こんな怖い目にあったら」が変化した形です。

そして「楽しめないね」や「行きたくなくなったね」などの文が省略されていると思います。


[8]

次はFBI捜査官と彼女の会話の中の難しい単語や文法を紹介したいと思います。


・一つ目は「〜ものだ」です。

これはとてもたくさんの意味がありますが、「客観的な事実」や「常識」などを言う時に使います。

ですが、文によっては漫画の中のように「主観的な意見」というニュアンスもあると思います。

例えば

経つのは早いものだ ≒ Time goes by very quickly や

妻は夫より長生きするものだ ≒ Wives usually outlive husbands

のように使います。


[9]

・次は「乗り合わせる」です。

これは「乗る」と「合わせる」の複合動詞です。

意味は「偶然同じ乗り物に一緒に乗る」という意味です。

例えば

毎日彼と電車に乗り合わせるが、彼が誰か知らない

≒ I ride in the same train with him everyday, but I don’t know who he is や

私たちは偶然同じバスに乗り合わせた

≒ We happened to get on the same bus

のように使います。


[10]

・次は「〜てこと?」です。

これは「〜ということ?」が変化した形です。

「〜ということだ」や「〜ということです」はいくつか意味がありますが、結論要点を言ったり、聞き手確認する時に使います。

例えば

もうこの決まったということですか?

≒ Do you mean that you have already decided on this plan? や

要は母親たちが忙しすぎるということだ

≒ The point is that the mothers are too busy

のように使います。


・ちなみに同じコマの中の「はねる」は「車などで人や物にぶつかる」という意味です。

英語だと run over や hit です。

漫画の中では受け身形で使われています。


[11]

・次は「見届ける」です。

これも「見る」と「届ける」の複合動詞です。

意味は「最後まで見る」や「確認する」という意味です。

例えば

彼が署名するのを見届けた ≒ I watched to make sure that he signed his name や

彼のを見届けた ≒ I was with him when he died

のように使います。


[12]

・次は「だって」です。

これは理由原因言い訳を言う時に使います。

漫画の中では、前のコマの疑問を持った理由を説明し始める時に使われています。

子供が先生や親に言い訳を言う時によく使われていると思います。


[13]

・次は「〜でしかない」です。

これは「それ以上の意味や価値がない」という意味です。

文によっては軽視しているニュアンスがあります。

英語だと nothing but のような意味です。

例えば

その取り決め一時的なものでしかない ≒ The arrangement is only temporary や

お前は普通の男でしかない ≒ You’re a mid-level guy

のように使います。


[14]

・次は「口を出す」です。

これは「他人の会話の邪魔をする」や「求められていないのに意見を言う」という意味です。

「口出しをする」と言うこともできます。

例えば

二人が話していると、彼が口を出した≒ While the two were talking, he rudely cut in や

私のことに口出ししないでください ≒ Don’t meddle in my affairs

のように使います。


[15]

・次は「つい」です。

これもいくつか意味がありますが、「してはいけないと思っていることを無意識にする」というような文に一緒に使われます。

罪悪感」や「後悔」を表します。

よく「〜てしまう」と一緒に使われます。

例えば

つい食べすぎてしまった ≒ I ended up overeating や

つい眠ってしまった ≒ I couldn’t help falling asleep

のように使います。


[16]

・次は「気にする」です。

これは「心配する」や、英語の mind や care という意味です 。

否定形で使われることも多いと思います。

例えば

彼女は服装をとても気にする ≒ She cares a lot about clothes や

気にするな ≒ Don’t worry about it

のように使います。


[17]

・次は「好感度」です。

これは「人気」とほぼ同じ意味ですが、「他人の視点からのその人のいい人レベル」というようなニュアンスがあると思います

例えば

僕たちは好感度が下がるよ ≒ We’re going to look bad や

好感度が重要ですか? ≒ Is likability important?

のように使います。


[18]

・ちなみに同じコマの「それより」は By the way や Anyway という意味に近いと思います。

そして同じコマの「なんて」は「なんと言って」や「どうやって」や「どう」に置き換えられると思います。

そして同じコマの「挨拶する」は「婚約者として自己紹介する」という意味です。


[19]

これからもいろいろな漫画を使って難しい単語や文法を紹介していきたいと思いますのでぜひチャンネル登録をお願いします。

この動画のスクリプト単語リストと今日使ったページの他の難しい単語の英訳も下のリンク先で見ることができますのでぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう。

じゃ〜ね〜。


I teach Japanese there, too!⬆︎

[1]

今回(こんかい) this time

~巻(かん) volume~

バスジャック bus hijacking

~犯(はん) perpetrators of~

捜査官(そうさかん) agent/investigator

単語(たんご) word

文法(ぶんぽう) grammar

紹介(しょうかい)する introduce

リンク先(さき) linked page

動画(どうが) video


[2]

~目(め) [ordinal number suffix]

計算(けいさん) calculation

・~通り(とおり/どおり)(N3) in the same way as~

まず、 First,

なので so/therefore

計画(けいかく) plan/project/scheme

ほぼ almost /nearly

全て(すべて) all/the whole


[3]

間違える(まちがえる) make a mistake

~だろう? ,right?(confirmation)


[4]

驚き(おどろき) surprise/amazement

嫌悪感(けんおかん) disgust/antipathy

表す(あらわす) express/show/signify

置き換える(おきかえる) replace

ほとんど almost/mostly/nearly

信じる(しんじる) believe

泳ぎ(およぎ)[noun] swimming


[5]

ば形(けい) ba form[conditional]

いくつか some/a few

いつか sometime/someday

真実(しんじつ) truth/reality

秘密(ひみつ) secret


[6]

形容詞(けいようし) adjective

~など(N4) things like~

経験(けいけん)する experience

体験(たいけん)する experience

ひどい terrible/bad/awful


[7]

頑張る(がんばる) try[work] hard/do one’s best

努力(どりょく)する make an effort

文(ぶん) sentence/text

強調(きょうちょう)する emphasize

ちなみに as a side note/by the way

コマ panel/frame [in manga]

変化(へんか)する change

形(かたち) form

省略(しょうりゃく)する omit/abbreviate


[8]

客観的(きゃっかんてき)な objective

事実(じじつ) fact/truth

常識(じょうしき) common sense

~によっては depending on~

主観的(しゅかんてき)な subjective

意見(いけん) opinion/idea/view

時(とき) time

経つ(たつ) pass/go by

長生き(ながいき)する live a long time


[9]

合わせる(あわせる) put things together/match

複合動詞(ふくごうどうし) compound verb

偶然(ぐうぜん)(+に) by chance/by coincidence


[10]

結論(けつろん) conclusion

要点(ようてん) the point/the gist

聞き手(ききて) listener/hearer

確認(かくにん)する confirm/make sure

案(あん) idea/plan/proposal

決まる(きまる) be decided/be settled

要(よう)は~ The point is~/In short

撥ねる(はねる) hit/run into[over]

ぶつかる clash/hit

受け身形(うけみけい) passive form


[11]

見届ける(みとどける) make sure

届ける(とどける) send/deliver

最後(さいご) the last/the end

署名(しょめい)する sign

死(し) death


[12]

理由(りゆう) reason/ground

原因(げんいん) cause

言い訳(いいわけ) excuse

疑問(ぎもん) question/doubt

説明(せつめい)する explain


[13]

~以上(いじょう) more than~

価値(かち) worth/value

軽視(けいし)する slight/make light of~

取り決め(とりきめ) arrangement/agreement

一時的(いちじてき)な temporary

お前(おまえ) you[rude form]


[14]

他人(たにん) others/unrelated person

邪魔(じゃま)する interrupt/disturb/get in the way

求める(もとめる) request/demand/seek


[15]

無意識(むいしき)に unconsciously/involuntarily

罪悪感(ざいあくかん) guilty feeling

後悔(こうかい) regret/remorse


[16]

気にする(きにする) care/worry

心配(しんぱい)する worry/get anxious

否定形(ひていけい) negative form

服装(ふくそう) clothes/outfit


[17]

好感度(こうかんど) likability/popularity

人気(にんき) popularity

視点(してん) point of view

下がる(さがる) drop/fall/go down

重要(じゅうよう)な important


[18]

それより By the way/Anyway

挨拶(あいさつ)する greet

婚約者(こんやくしゃ) fiance/fiancee

・~として(N3) as(in the role of)~

自己紹介(じこしょうかい) self-introduction


[20]

これからも from now on too

チャンネル登録(とうろく) subscription

スクリプト script

単語(たんご)リスト word list

他(ほか)の another/other

英訳(えいやく) English translation

次回(じかい) next time

お会い(おあい)する see/meet(polite form)

Trial reading DEATH NOTE 第2巻 (click 試し読みする to read)

P8

極秘(ごくひ) top secret

捜査(そうさ) investigation

面倒(めんどう)な bothersome/troublesome


P9

接触(せっしょく)する contact/touch/make contact

疑う(うたがう) suspect/doubt

事故(じこ) accident/trouble

処理(しょり)する dispose/deal with

関わる(かかわる) have to do with/be concerned with


P11

溜息/溜め息(ためいき) sigh

巻き込む(まきこむ) involve/tangle

襲う(おそう) attack/assault/hit

犯人(はんにん) perpetrator/the culprit

飛び降りる(とびおりる) jump out of/jump off


P12

判断(はんだん)する judge/decide

犯罪者(はんざいしゃ) offender/criminal

優秀(ゆうしゅう)な excellent/brilliant


P13

事件(じけん) case/affair/incident

行動(こうどう) action/conduct/behavior

癖(くせ) (bad) habit

暇(ひま) free time/spare time


Flashcard : Quizlet

https://quizlet.com/_7uh0dm?x=1qqt&i=2azdxi

Support me on Patreon!⬇︎



44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示