• Naoto

【Advanced Verbs】in DEATH NOTE - Tsugumi Ohba / Takeshi Obata 大場つぐみ/小畑健/script

更新日:5月20日


Trial reading DEATH NOTE (click 試し読み to read)



There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちは Naoto(尚人)です。

今回は「DEATH NOTE」の最初のエピソードで使われる、JLPT N1レベルまたはJLPTでも使われない N0レベルの動詞紹介をしたいと思います。

N1レベルの動詞でも日常会話でよく使うものもあると思うので、中級者も勉強になると思います。

「DEATH NOTE」を読んだことがない方も下のリンク先で見ることができますのでぜひ一緒に見てみてください。


[2]騙くらかす

一つ過去動画でも紹介した「騙くらかす」です。

「騙くらかす」は「騙す」とほぼ同じ意味ですが、口語的な表現でもっと悪意があると思います。

例えば

彼は女を騙くらかした ≒ He tricked the woman のように使います。


[3]病む

次は「病む」です。

意味は「病気になる」という意味なんですが、最近では「精神状態が悪くなる」や「心の病気になる」という意味で使われることが多いと思います。

例えば

彼は病んでいた ≒ He was mentally troubled や

それは心が病んでいる証拠だ ≒ It’s a sign of an unhealthy mind   のように使います。


[4]うぬぼれる

次は「うぬぼれる」です。

意味は「自分を過大評価する」や「自分をすごい人だと思う」という意味です。

また「うぬぼれ」は名詞で「うぬぼれること」または「その気持ち」という意味です。

例えば

彼はうぬぼれが強い ≒ He is very conceited や

うぬぼれんな ≒ Don’t get a big head のように使います。


[5]踏む

次は「踏む」です。

「踏む」は英語の step on という意味で使われることが多いんですが、実は評価する」や「予想する」という意味もあります。

例えば

彼は簡単に許してくれると踏んでいた ≒ I had expected him to forgive me readily や

君は戻ってくると踏んでいた ≒ I was hoping you’d come back のように使います。


[6]うなされる

次は「うなされる」です。

意味は「悪夢などで寝ながら苦しそうな声を出す」という意味です。

これは受け身系だけの動詞だと思います。

例えば

昨日またうなされていたよ ≒ You had another nightmare last night や

うなされていたら起こしてください

≒ Wake me up if it looked like I was having a bad dream のように使います。


[7]撥ねる

次は「撥ねる」です。

これは「ジャンプする」という意味の「跳ねる」ではありません。

「車などで人や物に激しくぶつかる当たる」という意味です。

英語だと run over や hit という意味です。

例えば

彼は車にはねられた ≒ He was hit by a car や

トラックが犬をはねた ≒ A truck hit the dog のように使います。


[8]知らしめる

次は「知らしめる」です。

意味は「多くの人に知らせる」や「アナウンスする」という意味ですが、文章によっては

「自分の利益のために知らせる」というニュアンスがあると思います。

例えば

彼らのを世界に知らしめる ≒ I will show their crimes to the world や

世界に自分の強さを知らしめたい ≒ I want to make my strength known to the world

のように使います。


[9]

次は最初のエピソードに出てくる、スラングっぽい動詞を三つ紹介したいと思います。

・ビビる

一つ目は「ビビる」です。

これは文によって「怖がる」や「驚く」という意味になります。

英語だと get cold feet / chicken out や be surprised だと思います。

例えば

何にビビってんの? ≒ What are you so scared about? や

彼は相手を見てビビった ≒ He got nervous at the sight of his opponent 

のように使います。


[10]マジになる

次は「マジになる」です。

「マジ」は「本気」や「真面目」という意味のスラングなので、「マジになる」は英語だと get serious や get into〜 になります。

例えば

そんなにマジになることか? ≒ Does it have to be so serious? や

マジになんなよ ≒ Don’t take it seriously のように使います。


[11]ボーッとする

最後は「ボーッとする」です。

これは「何も考えていない」や「他のことを考えている」というイメージです。

また、体調が悪くて何も考えられない時にも使います。

英語だと space out や be out of it などです。

例えば

すみません、少しボーッとしていました ≒ Sorry, I was spacing out a little や

彼女は今日ボーッとしているね ≒ She’s absent-minded today のように使います。


[12]

これからもいろいろな漫画の中の難しい単語やカジュアルな単語を紹介して行きたいと思いますのでぜひチャンネル登録をお願いします。

この動画のスクリプト単語リストも下のリンク先で見ることができますのでぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう。

じゃ〜ね〜。


I teach Japanese there, too!⬆︎

[1]

今回(こんかい) this time

または or/otherwise

動詞(どうし) verb

紹介(しょうかい) introduction

日常会話(にちじょうかいわ) daily conversation

中級(ちゅうきゅう) intermediate

~者(しゃ) person/someone doing~

方(かた) person(polite form)

リンク先(さき) linked page


[2]

~目(め) ordinal number suffix

過去(かこ) past

動画(どうが) video

紹介する(しょうかい) introduce/present

騙す(だます) deceive/cheat

ほぼ almost /nearly

口語的(こうごてき)な colloquial/spoken

表現(ひょうげん) expression

悪意(あくい) evil intent/malice


[3]

病む(やむ) get ill

病気(びょうき) illness/disease

精神状態(せいしんじょうたい) mental condition

証拠(しょうこ) evidence/sign


[4]

うぬぼれる be conceited

過大評価(かだいひょうか) overrate/overestimate

すごい amazing/terrible/wonderful

うぬぼれ conceit/vanity

名詞(めいし) noun


[5]

踏む(ふむ) step on

実(じつ)は actually

評価(ひょうか)する evaluate/rate

予想(よそう)する expect/predict

簡単(かんたん)に readily/easily

許す(ゆるす) forgive

戻ってくる(もどってくる) come back


[6]

うなされる make a noise during sleep

悪夢(あくむ) nightmare

熱(ねつ) fever/heat

苦しい(くるしい) painful/difficult

受け身系(うけみけい) passive form


[7]

撥ねる(はねる) hit/run into[over]

跳ねる(はねる) jump/leap

激しく(はげしく) intensely/hard

ぶつかる clash/hit

当たる(あたる) hit/strike


[8]

知らしめる(しらしめる) make known

文章(ぶんしょう) sentence/text

~によっては depending on~

利益(りえき) profit/benefit/sake

罪(つみ) crime/sin

強さ(つよさ) strength/power


[9]

スラング slang

っぽい(N3) -ish/-like

ビビる get cold feet/be freaked out

怖がる(こわがる) fear/be afraid

驚く(おどろく) be surprised/astonished

相手(あいて) one’s opponent/partner


[10]

本気(ほんき) seriousness

まじめ seriousness/earnestness


[11]

ボーッとする space out/daydream

体調(たいちょう) physical condition


[12]

これからも from now on too

いろいろな various/many

チャンネル登録(とうろく) subscription

スクリプト script

単語(たんご)リスト word list

次回(じかい) next time

お会い(おあい)する see/meet(polite form


Flashcard : Quizlet

https://quizlet.com/_7f8v6z

Support me on Patreon!⬇︎



86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示