• Naoto

【Intermediate】Manga Award 2021 x JLPT N4 Grammar


There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちはNaotoです。

今回は今注目されている漫画をJLPT N4の文法を使って3つ紹介したいと思います。

みなさんも下のリンク先試し読みができますので、ぜひ見てみてください。


[2]

一つは前の動画でも紹介した「葬送のフリーレン」です。

この漫画は2021年のマンガ大賞で大賞を受賞しています。

戦士たちが魔王倒した後の世界の話で、主人公魔法使いのフリーレンです。

1はバトルシーンが少なくて、ほっこりする話がたくさんあったと思います。

2巻からは出てくるんですが、個人的にはバトルよりほっこりする話の方が好きです 。

風景や建物の絵がすごいきれいなので、大きいコマをもっとたくさん使ってほしいなぁと思いました。

日常とアドベンチャー、両方楽しめる作品だと思います。

興味があるは下のリンク先で見てみてください。


Trial reading 葬送のフリーレン (click 試し読み to read)


[3]

二つ目は「チ。」です。

この漫画は2021年のマンガ大賞で2になりました。

いろいろなキャラクターが弾圧されながら、地動説証明する話です。

拷問のシーンから始まるので、とてもインパクトがありました。ストーリーは史実じゃないと思いますが、とてもリアリティがありました。

宗教哲学などいろいろなテーマが入っていると思いました。難しそうなテーマですが、ドキドキするシーンがたくさんあるので、誰でも楽しめると思います。

歴史や哲学や宗教に興味がある方はぜひ読んでみてください。


Trial reading チ。―地球の運動について―(click 試し読み to read)


[4]

3つ目は「怪獣」です。

インターネットサイト「ジャンプ+(プラス)」で連載していて、2021年のマンガ大賞では6位になりました。海外でも人気があるみたいです。

怪獣が出てくる日本が舞台で、主人公 日比野カフカは死んだ怪獣を片付ける仕事をしています。ですが、小さい怪獣を食べて、カフカも怪獣になってしまいます。

展開は普通の少年漫画なんですが、怪獣の清掃業者というアイディアはとてもおもしろいと思いました。

「GANTZ」や「僕のヒーローアカデミア」などの漫画が好きな人はぜひ読んでみてください。

あと「エヴァンゲリオン」のアスカが好きな人も読んでみてください。


Trial reading 怪獣8号


[5]

これからも賞を取った漫画や日本で人気がある漫画を紹介していきたいと思います。

この動画のスクリプト単語リストも下のリンク先で見ることができますので、ぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう。

じゃあねー。

_________________________________

[1]

今回(こんかい) this time

注目(ちゅうもく)する pay attention/take notice

文法(ぶんぽう) grammar

紹介(しょうかい)する introduce/present

リンク先(さき) linked page

試し読み(ためしよみ) trial reading

[2]

~目(め) [ordinal number suffix]

動画(どうが) video

大賞(たいしょう) award/grand prix

受賞(じゅしょう)する win (a prize)

戦士(せんし) warrior

魔王(まおう) Devil/Satan

倒す(たおす) defeat/beat

主人公(しゅじんこう) protagonist/main character

魔法使い(まほうつかい) magician/wizard

~巻(かん) volume~

ほっこりする feel warm inside

敵(てき) enemy/foe/opponent

出てくる(でてくる) come out/appear

個人的(こじんてき)には personally

風景(ふうけい) scenery/landscape

コマ panel/frame [in manga]

日常(にちじょう) every day/daily life

楽しむ(たのしむ) enjoy

作品(さくひん) work

方(かた) person[polite form]

[3]

~位(い) ~place[ranking]

弾圧(だんあつ)する suppress/oppress

地動説(ちどうせつ) the Copernican theory

証明(しょうめい)する prove

拷問(ごうもん) torture

史実(しじつ) historical fact

リアリティがある have more realism

宗教(しゅうきょう) religion

哲学(てつがく) philosophy

テーマ theme

ドキドキする (one’s heart) beat fast/throb/feel butterflies in one's stomach

誰でも(だれでも) anyone/anybody

[4]

怪獣(かいじゅう) monster

~号(ごう) No.~/number

連載(れんさい)する serialize

海外(かいがい) overseas/foreign countries

舞台(ぶたい) scene/setting/stage

展開(てんかい) development/progressing

清掃(せいそう) cleaning

業者(ぎょうしゃ) business/company/trader

[5]

賞を取る(しょうをとる) win a prize

スクリプト transcript/script

単語(たんご)リスト word list

次回(じかい) next time

I teach Japanese there, too!⬆︎

Support me on Patreon!⬅︎


31回の閲覧0件のコメント