• Naoto

JLPT N2 Grammar and Useful Words in One Punch Man ワンパンマン/script

最終更新: 5月18日


ワンパンマン episode 1



There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちは Naoto(尚人)です。

みなさんは「ワンパンマン」を知っていますか?

もともとはONEさんがひとりで描いていた漫画ですが、今はリメイク版として連載されていて、村田雄介さんが作画をしています。

あらゆる敵パンチ一発倒す最強のヒーロー「サイタマ」が主人公ギャグ系アクション漫画です。

ワンパンマンの第一話文章が少ないんですが、難しい単語文法が使われているので今回はそれらをいくつか紹介したいと思います。

ワンパンマンを読んだことがないも下のリンク先から見ることができますので、ぜひ見てみてください。


[2]

・まず、ニュースキャスターの言葉の中に出てきた、「突如」と「なおも」です。

これらは二つとも堅い表現で、にニュースや新聞などで使われる言葉だと思います。

「突如」は「突然」とほぼ同じ意味で、suddenly という意味です。

そして、「なおも」は「まだ」still に置き換えられると思います。


[3]

・次は「趣味で」です。

「趣味」はいろいろな意味がありますがここでは hobby という意味で使われています。

そして「趣味で」は as a hobby や just for fun という意味になります 。

例えば

趣味で絵を描いています (≒ I’m painting just for fun) や

趣味で切手集めています (≒ I collect stamps as a hobby)

のように使います。


[4]

・次は「適当な」です。

「適当な」は主に二つ意味があります。

一つ目は「適切な」とほぼ同じ意味で proper, suitable, appropriate という意味です。

二つ目は「いいかげんな」とほぼ同じ意味で sloppy, rough, random という意味です。

ワンパンマンの第一話では二つ目の意味で使われています。

例えば

適当に選んだ (≒ I chose it randomly) や

適当にやりましょう (≒ Let’s just wing it) のように使います。


[5]

・次は「〜にほかならない」です。

これは、「〜以外のものではない」や「絶対に〜だ」という意味です。

例えば

これは探していたものにほかならない

(≒This is exactly what I have been looking for) や

訪ねてきた人は校長先生にほかならなかった

(≒The visitor was none other than the principal)

のように使います。


[6]

・次は「〜ほかない」です。

これは「〜以外に方法がない」や「〜するしか方法がない」という意味です。

例えば

電車がないので歩くほかない

(≒ Since there are no trains, I have no choice but to go on foot) や

彼の命令従うほかない

(≒ I have no choice but to follow his orders)

のように使います。


[7]

ワンパンマンの第一話に出てきた他の単語や文法も下のリンク先で見ることができますので、ぜひ見てみてください。

これからもいろいろな漫画の中に出てきた単語や文法を紹介していきたいと思いますのでぜひチャンネル登録をお願いします。

ではまた次回お会いしましょう

じゃ〜ね〜。


I teach Japanese there, too!⬆︎

[1]

もともと(は) originally

ひとりで by[for] oneself/alone

リメイク版(ばん) remake version

~として(N3) as(in the role of)~ 

連載(れんさい)する serialize

作画(さくが)する paint pictures

あらゆる all/every 

敵(てき) enemy/foe

パンチ一発(いっぱつ) one punch

倒す(たおす) defeat/beat

主人公(しゅじんこう) protagonist

ギャグ  comedy/joke/gag

~系(けい) ~ish

第一話(だいいちわ) episode 1

文章(ぶんしょう) sentence/text

単語(たんご) word

文法(ぶんぽう) grammar

今回(こんかい) this time

いくつか some/a few

紹介(しょうかい)する introduce/present

~たいと思う(おもう)(N4) I want to~/be going to~

方(かた) person(polite form)

リンク先(さき) linked page


[2]

ニュースキャスター newscaster

出てくる(でてくる) come out

堅い(かたい) solid/formal/serious

表現(ひょうげん) expression

主に(おもに) mainly/mostly

新聞(しんぶん) newspaper

突然(とつぜん) suddenly

ほぼ almost /nearly

置き換える(おきかえる) replace


[3]

いろいろな various/many

切手(きって) stamp

集める(あつめる) collect


[5]

~以外(いがい) other than~

絶対(ぜったい)に definitely/absolutely

探す(さがす) look for/search

訪ねる(たずねる) visit /call on[at]

校長(こうちょう) principal


[6]

方法(ほうほう) way/method/means

~しか…ない(N4) only~/nothing but~

命令(めいれい) order/command

従う(したがう) follow/obey


[7]

他(ほか)の another/other

~ていく(N4) to go on~ / to start to~

チャンネル登録(とうろく) subscription

次回(じかい) next time

お会い(おあい)する see/meet(polite form)

~ましょう(N5) Let’s~/ shall we~

Scene 1

・words

ものすごい terrible/frightful/super

轟音(ごうおん) roaring sound/thundering roar

揺れ(ゆれ) shakiness

続く(つづく) continue/last

突如(とつじょ) suddenly

襲う(おそう) attack/hit

大爆発(だいばくはつ) enormous explosion

なおも still/moreover

規模(きぼ) scale/extent

拡大(かくだい)する enlarge/expand

町(まち) town/city

全体(ぜんたい)の whole/entire

正義(せいぎ) justice

執行(しっこう) execution/enforcement


・grammar

まるで~よう/のよう(N3)

as if~/as though~/just like



Scene 2

・words

何者(なにもの) who

お前(おまえ) you(rude form)

趣味(しゅみ) hobby

趣味(しゅみ)で as a hobby/just for fun

ヒーロー hero

やる  do

者(もの) person

適当(てきとう)な sloppy/rough/random

設定(せってい) setting/background

人間(にんげん) human being

~ども Suffix plural (rude form)

環境(かんきょう) environment

汚染(おせん) pollution/contamination

繰り返す(くりかえす) repeat/do (something) over

生まれる(うまれる) be born

ワクチン vaccine

地球(ちきゅう) earth

生命体(せいめいたい) life form/organism

貴様(きさま) you(rude form)

~ら Suffix plural

命(いのち) life

蝕む(むしばむ) eat/undermine/wreck

病原菌(びょうげんきん) disease-causing germs[bacteria]

生み出す(うみだす) create/produce/generate

害悪(がいあく) evil/ill/harm

文明(ぶんめい) civilization

抹消(まっしょう)する delete/erase

意志(いし) will/volition

理由(りゆう) reason/ground

使徒(しと) apostle

刃向かう/歯向かう(はむかう) resist/oppose

やはり/やっぱり as I thought, /as I expected,

根絶やし(ねたやし)にする eradicate/exterminate

また again

ワンパン one punch

終わる(おわる) be finished/be over/end

「くそったれ」 “Shit”


・grammar

~によって/~による(N3)

due to~/owing to~/because of ~/by means of


~続ける(つづける)(N4)

to continue to~


~にほかならない/〜に他(ほか)ならない(N2)

none other than~/nothing but~


~ため/~ために(N3)

1)for~/for the sake of~/in order to~

2)because (of)~ /as a result of~


(~に) ~られる/~a れる(N4)

Passive form of a verb


~ほかない/~よりほかない/~よりほかしかたがない(N2)

to have no choice but~


~ようです/ようだ(N4)

It seems that~

look like / appear


~てしまう/~ちゃう/~ちまう(N4)

1)end up~ / to do~ by accident

conveys that one did something regrettably

2)to finish completely

Support me on Patreon!⬇︎



70回の閲覧0件のコメント