• Naoto

Level N1〜3】Freesia review x Learn Japanese フリージア -松本次郎- Jiro Matsumoto/script

更新日:5月18日




There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちは Naoto(尚人)です。

今回はひさしぶりに、僕の好きな漫画を紹介したいと思います

が、この漫画はとても読む人を選ぶ作品なのでみなさん全員おすすめできる作品ではないと思います。

でも僕の今のトップ5に入るくらい大好きな漫画です。

今回紹介する漫画はこちらです

「フリージア」


[2]

「フリージア」は松本次郎というが描いていて、ウィキペディアによるとジャンルはバイオレンスアクションです。

敵討ち合法化された日本が舞台で、主人公「叶ヒロシ」が敵討ちの執行代理人として働き始めるところから物語が始まります。

また、他国との戦争という設定も物語をさらに混沌とさせていると思います。


[3]

この作品の最大の特徴は、主人公「叶ヒロシ」が精神的に問題がある変な人というところだと思います。

これは、漫画の最初のシーンを読めすぐわかると思うんですが、最初のシーンでは、主人公「叶ヒロシ」がカフェで想像の人間一人で話をしています。

その話している内容は、筋が通っているあれば全く論理的じゃないあります。


ですが、叶ヒロシはめちゃめちゃ強いです。

なので敵討ちを執行される人や叶ヒロシの周りの人生き死には彼の精神状態にかかっていると言えます。

彼が引き金を引くか引かないかが全くわからないところがこの漫画のおもしろの一つだと思います。


[4]

そしてこの漫画はそれぞれのキャラクターにとてもフォーカスしていると思います。

群像劇と言えるかもしれません。

例えば、「山田一郎」というキャラクターは敵討ち執行代理人の中で唯一と言っていいほど真面目正義感のあるキャラなんですが、彼が腐敗した社会やシステムに葛藤しながらも迎合していってしまう様ほぼ全編にわたって描かれています。

普通の漫画だったら、彼が主人公になっているかもしれません。


また「溝口」というキャラクターは主人公とは別のタイプサイコパス的なキャラなんですが、彼の精神状態の変遷や妻との関係もほぼ全編にわたって描かれています。

主人公「叶ヒロシ」との対決は「エイリアンVSプレデター」的なおもしろさがあると思います。

すいません、「エイリアンVSプレデター」は見たことがないです。


もちろん敵討ちされるキャラクターの人生にもフォーカスしているので、その時は主人公がまるで最強の悪役ようにみえると思います。


[5]

そして「フリージア」は何と言っても良質な映画を見ているような気持ちにさせてくれる漫画だと思います。

コマ割りアングル、シーンの切り替えタイミングや光と使い方、そして精神状態を現実の世界に投影させる比喩表現などとても素晴らしいと思います。

映画的快楽味わえると言えるかもしれません。

5巻の雪が降っているシーンではページをめくりたくなくなるくらい没入感がありました。

このことも完全版が出るほど人気がある理由の一つだと思います。

ちなみに、10巻で降っている雪より5巻で降っている雪のほうが好きです。


[6]

「フリージア」の第一話では特に性描写が多いので今回は試し読みのリンクを載せないでおきますが、バイオレンスアクションが好きな方、異様な世界観を楽しみたい方、そしてストーリーとは関係なく、映画的快楽を漫画で味わいたい方はぜひ読んでみてください

これからもいろいろな漫画を紹介していきたいと思いますのでぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。

下のリンク先でこの動画スクリプト他の単語文法説明していますのでぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう

じゃ〜ね〜。


I teach Japanese there, too!⬆︎

[1]

今回(こんかい) this time

ひさしぶりに after a long time

紹介(しょうかい)する introduce/present

~たいと思う(おもう)(N4) I will~/ I want to~

選ぶ(えらぶ) choose/elect

作品(さくひん) work

~ので/なので(N5) because of~

みなさん all of you/everybody

全員(ぜんいん) everyone

おすすめする recommend(polite form)

~ことができる/~できる(N4) be able to~ / can~

トップファイブ top 5

~に入る(はいる) rank as~/enter~

~くらい(N3) to the extent that~

こちら this/this one

方(かた) person(polite form)


[2]

~によると(N3) according to~

ジャンル genre/category

バイオレンス violence

アクション action

敵討ち(かたきうち) revenge/vengeance

合法化(ごうほうか)する legalize

~られる/~aれる(N4) Passive form of a verb

舞台(ぶたい) scene/setting/stage

主人公(しゅじんこう) protagonist

執行(しっこう) execution

代理人(だいりにん) substitution/agent

~として(N3) as(in the role of)~

~始める(はじめる)(N4) to start to~ / to begin to~

物語(ものがたり) story

他国(たこく) other countries

~中(ちゅう)(N3) during~/throughout~

設定(せってい) setting/background

さらに(N3) furthermore/moreover

混沌(こんとん)とした chaotic/confused

~させる/~aせる(N4) to let someone~ / to make someone~

Causative verb form


[3]

最大(さいだい)の biggest/largest

特徴(とくちょう) feature/characteristic

精神的(せいしんてき)に mentally

シーン scene

~ば(N4) If~

想像(そうぞう)の imaginary

人間(にんげん) human beings

ひとりで by[for] oneself/alone

話(はなし)をする talk

内容(ないよう) contents/details

筋が通っている(すじがとおっている) make sense/logical

Noun1も~ばNoun2も(N2) and/also/as well/either

全く(まったく) ~ない not at all

論理的(ろんりてき)な  logical

めちゃめちゃ totally/absolutely

なので  so/therefore

執行(しっこう)する execute/enforce

~の周り(まわり)の人 people around~

生き死に(いきしに) life and[or] death

精神状態(せいしんじょうたい) mental condition

~にかかっている(N1) depend on~

引き金(ひきがね)を引く pull the rigger

~さ i-adj-Stemさ na-adjさ(N4) ~ness / degree of~


[4]

それぞれの each/respective

~にフォーカスする focus on~

群像劇(ぐんぞうげき) ensemble play

~かもしれない(N4) may/might~ / probably

例えば(たとえば) for example

唯一(ゆいいつ)の only

~ほど(N3) to the extent that~

真面目(まじめ)な diligent/serious/honest

正義感(せいぎかん) sense of justice

キャラ character

腐敗(ふはい)する corrupt/rot/decay

社会(しゃかい) society/public_the world

葛藤(かっとう)する feel conflicted

~ながらも(N3) ~but/although~

迎合(げいごう)する cater/pander/accommodate

~てしまう/~ちゃう/~ちまう(N4) end up~ / to do~ by accident

conveys that one did something regrettably

様(さま) state/look/condition

ほぼ almost /nearly

全編(ぜんぺん) the whole book[story]

~にわたって(N3) throughout~

描く(えがく) draw/paint

普通(ふつう)の ordinary/common/average

~たら(N4) If~ / after~ / when~

別(べつの)の another/different

タイプ type

サイコパス psychopath

~的(てき) like~/kind of~

変遷(へんせん) change/transition

関係(かんけい) relation(ship)

対決(たいけつ) duel/showdown

~ことがある(N4) have (the experience of)~/have ~ before

~に敵討ち(かたきうち)する revenge oneself on~

人生(じんせい) (human) life/one’s life

まるで~よう/のよう(N3) as if~/as though~/just like

最強(さいきょう)の strongest

悪役(あくやく) villain/bad guy

~に見える(みえる)(N4) look~/seem~/appear~


[5]

何と言っても(なんといっても) After all

良質(りょうしつ)な good quality

~ような/~ように(N4) as~/just like~/just as~

気持ち(きもち) feeling

~てくれる(N4) to ~(as a favor for me)

コマ割り(わり) panel layout

アングル angle

切り替え(きりかえ) switching/change(over)

タイミング timing

影(かげ) shadow

使い方(つかいかた) how to use/usage

現実(げんじつ)の actual/real

投影(とうえい) する project/reflect

比喩(ひゆ) metaphor

表現(ひょうげん) expression

快楽(かいらく) pleasure

味わう(あじわう) taste/enjoy

~巻(かん) volume~

ページをめくる turn a page

~くなる/i-adjくなる /~くなります(N5) become~

没入感(ぼつにゅうかん) sense of immersion

完全版(かんぜんばん) full version

~ほど(N3) to the extent that~

人気(にんき) popularity

ちなみに by the way/as a side note


[6]

特に(とくに) especially/particularly

性描写(せいびょうしゃ) sexual content

試し読み(ためしよみ) trial reading

載せる(のせる) post

~ておく(N4) to ~ in advance

異様(いよう)な strange/odd

世界観(せかいかん) world/worldview

~とは関係(かんけい)なく regardless of~

~てみる/~てみます(N4) try to~

~て/~てください(N5) Please~

これからも from now on too

いろいろな various/many

~ていく(N4) to go on~ / to start to~

チャンネル登録(とうろく) subscription

リンク先(さき) linked page

動画(どうが) video

スクリプト script

他(ほか)の another/other

単語(たんご) word

文法(ぶんぽう) grammar

説明(せつめい)する explain

次回(じかい) next time

お会い(おあい)する see/meet(polite form)

~ましょう(N5) Let’s~/ shall we~

Support me on Patreon!⬇︎



50回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示