• Naoto

Manga I read in February 2020 x Advanced Japanese

最終更新: 5月25日



Trial reading 赤んぼ少女 (click 試し読み to read)


Trial reading 茄子 (click 試し読みする to read)


Trial reading アラバスター (click 試し読みする to read)


There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちは Naoto(尚人)です。

2月21日の記事を読んだんですけど、「鬼滅の刃」の第1巻から19巻が漫画の売り上げランキングの第1位から19位を独占しているみたいですね。

こんなことはめったにないことだと思います。

今回は僕が2月に読んだ漫画を紹介したいと思います。

「鬼滅の刃」は今月は読まなかったので来月読もうと思います。

今回紹介する漫画は全部下のリンク先試し読みができますので興味があるは見てみてください。


[2]

一つは楳図かずおさんの「赤んぼ少女」です。

楳図かずおさんは日本ではとても有名でいろいろなジャンルの漫画を描いているんですが、主にホラー漫画家として知られていると思います。

この「赤んぼ少女」もホラー漫画で、1967年に描かれています。

少女漫画雑誌「少女フレンド」で連載していました。

実は僕は今まで楳図かずおさんの漫画を読んだことがなくて、この「赤んぼ少女」が初めての楳図さんの作品になりました。


「赤んぼ少女」は主人公 葉子が今まで会ったことがなかった両親と一緒に住み始めるところから話が始まって、徐々にその家に潜む闇描かれていきます。

人間の不平等さや女性の嫉妬が描かれていて、読み終わった後は何とも言えない暗い気持ちになったんですが、こういう作品こそ少女漫画雑誌向けホラーと言えると思います。

楳図さんの絵の独特な不気味さは今の漫画ではなかなか味わえないと思うので、ホラー好きの方はぜひ読んでみてください。


[3]

次は黒田硫黄さんの「茄子」です。

これは僕の好きなポッドキャスト「POP LIFE: The Podcast」で知りました。

SF時代劇、スポーツなど様々なジャンルの短編集なんですが、全ての話にナスが出てきます。

なぜナスを選んだかは黒田さん本人も覚えていないそうです。

によっては筆を使って描いているので、いろいろな画風を楽しめました。

そして、何気ない一瞬見開きコマにしているので「その瞬間こそがキャラクター達にとってかけがえのないものなんだ」ということを気づかせてくれました。

そんな解釈ができたのはこの漫画が初めてです。


あの宮崎駿さんも絶賛した自転車ロードレースの話「アンダルシアの夏」という話もこの「茄子」に入っているんですが、めちゃめちゃかっこよくて興奮しました

この話は高坂希太郎さんによって2003年に映画化もされています。

漫画の短編集の中の一つの話が映画化されるなんてすごいですよね。

下のリンク先でこの映画の予告編を見ることができますので、興味がある方はチェックしてみてください。


[4]

次は手塚治虫さんの「アラバスター」です。

手塚治虫さんは「手塚治虫記念館」があるくらい有名な漫画家なんですが、僕は今まで手塚さんの漫画をあまり読んだことがなかったので最近少しずつ集めています。

オリンピック英雄「ジェームズ」が自分を裏切った女性に復讐するところから物語が始まるんですが、ジェームズの体はあることがきっかけ半透明になっています。

「本当の美しさとは何なのか」という問い投げかける作品だと思いました。

使い古されているテーマだとは思いますが、手塚さんの作品はこういう根源的なテーマが多いと思います。

たぶんをテーマにした作品は他にもたくさんあると思います。


手塚さん本人によるあとがきには「物語の暗さがいや」と書いてあったんですが、僕が「アラバスター」を読んだのは楳図かずおさんの「赤んぼ少女」を読んだ後だったので個人的にはあまり暗く感じませんでした。

ですが、手塚さんの他の作品と比べて確かにグロテスクなシーンが多く、ストーリーも常に暗い雰囲気漂っているかもしれないです。

そして、あとがきには「ここに登場する人物ことごとくきらいです」とも書いてあったんですが、心が醜く誰もが嫌うキャラクターは美がテーマの作品を作る上で必要不可欠かもしれないです。

様々なキャラクターの様々な価値観混在させることで私たちが住む現実の世界をよりリアルに、より残酷に描き出していると思います。

差別的なシーンやセリフが苦手な方は試し読みは控えてください。


[5]

今回は少し古い漫画ばかりでしたが、来月はもっと新しい最近の漫画も紹介したいと思います。

この動画スクリプト単語リストも下のリンク先で見ることができますので、ぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう。

じゃ〜ね〜。


I teach Japanese there, too!⬆︎

[1]

記事(きじ) article/news item

第~巻(だい~かん) the volume~

売り上げ(うりあげ) sales

第~位(だい~い) ~place[ranking]

独占(どくせん)する monopolize

めったにない rare/seldom

今回(こんかい) this time

リンク先(さき) linked page

試し読み(ためしよみ) trial reading

方(かた) person[polite form]


[2]

~目(め) [ordinal number suffix]

赤んぼ(う) baby

少女(しょうじょ) girl/young lady

主に(おもに) mainly

ホラー horror

雑誌(ざっし) magazine

連載(れんさい) serial publication

実(じつ)は actually

今まで (up) until now

作品(さくひん) work

主人公(しゅじんこう) protagonist

徐々(じょじょ)に gradually/slowly

潜む(ひそむ) hide/be hidden

闇(やみ) darkness/dark side

描く(えがく) draw/paint/depict

不平等(ふびょうどう)な unfair/unequal

嫉妬(しっと) jealousy/envy

何とも言えない unspeakable

~こそ(N3) the very~[emphasize]

~向け(むけ) for~/aimed at~

独特(どくとく)な unique/distinctive

不気味(ぶきみ)な weird/eerie/ominous

なかなか~ない be hard to~

味わう(あじわう) taste/enjoy


[3]

茄子(なす) eggplant

SF(エスエフ) science fiction

時代劇(じだいげき) historical drama

様々(さまざま)な various

短編集(たんぺんしゅう) collection of short stories

本人(ほんにん) herself/himself

~によっては depending on~

筆(ふで) writing brush

画風(がふう) style of painting

何気ない(なにげない) simple/usual/casual

一瞬(いっしゅん) one moment[second]

見開き(みひらき) spread/facing pages

コマ panel/frame

瞬間(しゅんかん) moment/instant

~にとって(N3) for~/from a standpoint of~

かけがえのない irreplaceable

気付く(きづく) notice/find/realize

解釈(かいしゃく) interpretation

あの~ that~/the~

絶賛(ぜっさん)する praise highly

ロードレース road race

~という(N3) called~

めちゃめちゃ totally/absolutely

かっこいい cool

興奮(こうふん)する get excited

~によって by~

~化(か)される be made into~

~なんて(N3) [express feelings such as surprise]

予告編(よこくへん) preview/trailer


[4]

記念館(きねんかん) memorial hall

あまり(あんまり)~ない(N3) not much/not very

少しずつ little by little

オリンピック Olympic Games

英雄(えいゆう) hero/heroine

裏切る(うらぎる) betray

復讐(ふくしゅう) revenge/vengeance

物語(ものがたり) story

きっかけ cause/cue

半透明(はんとうめい) semi-transparent

~とは(N1) [to define or explain〜]

問い(とい)  question

投げかける(なげかける) raise(a question)/ask

使い古す(つかいふるす) wear out

テーマ theme

根源的(こんげんてき)な root/fundamental/primordial

美(び) beauty

あとがき afterword

個人的(こじんてき)には personally

比べる(くらべる) compare

確かに(たしかに) surely/certainly

グロテスクな grotesque

常(つね)に always/constantly

雰囲気(ふんいき) atmosphere

漂う(ただよう) float/hang in the air

登場(とうじょう) appearance/entrance

人物(じんぶつ) character/person

ことごとく all/entirely

醜い(みにくい) ugly

誰も(だれも) everyone

・~上で(N2) in order to~/when~

必要不可欠(ひつようふかけつ)な essential/crucial

価値観(かちかん) values/views

混在(こんざい)する be mixed/be intermingled

現実(げんじつ)の actual/real

より more

リアルな realistic/real

残酷(ざんこく)な cruel/brutal/merciless

描き出す(えがきだす) express/draw/tell

差別的(さべつてき)な discriminatory

台詞(せりふ) line

~が苦手(にがて) dislike~

控える(ひかえる) refrain


[5]

~ばかり only/nothing but

動画(どうが) video

スクリプト script

単語(たんご)リスト word list

次回(じかい) next time

お会い(おあい)する see/meet(polite form)


Flashcard : Quizlet

https://quizlet.com/_846fog?x=1qqt&i=2azdxi

Support me on Patreon!⬇︎



21回の閲覧0件のコメント