• Naoto

my first SHONEN JUMP review


There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちはNaotoです。

僕は漫画は単行本派雑誌は買わないんですが、今回初めてジャンプを買ってみました。

なので今回はこのジャンプの中のいくつかの漫画の感想少しずつ話したいと思います。

みなさんも下のリンク先試し読みができますので、ぜひ見てみてください。


[2]

一つ目は BURN THE WITCH です。

BLEACHを描いた人の漫画で、今月(→今週号)から全4話連載するみたいです。

BURN THE WITCH と聞いて レディオヘッド のを思い出したんですが、レディオヘッドとは違ってすごいポップなストーリーでした。

今月号(→今週号)では女の子2人がドラゴンと戦っていました。

「ゴア」とか「パン」とかのオノマトペ文字がすごい大きくて、1文字1文字のデザインもすごいかっこいいと思いました。

コマによってはオノマトペの文字が絵の後ろにあったり、絵の前にあったりするので、そういうところもすごい凝っているなあと思いました。


[3]

次は呪術廻戦です。

全然喋らない怪物パーカーを着た男の人がひたすら戦っていたんですが、なんとなくハンターハンターぽいなぁと思いました。

戦っている二人が全然喋らないので、それが逆にいい緊迫感を出していたと思います。


[4]

次はDr.STONE(ドクターストーン)です。

Dr.STONEの絵は基本的にかわいくてギャグ漫画っぽい絵もたくさんあるんですが、キャラクターの一瞬表情捉えた顔のクローズアップからはキャラクターの熱量はもちろん、作者の熱量もすごい伝わってきました。


[5]

次は 僕のヒーローアカデミア です。

現代社会への批判やヒーローなども盛り込まれていて、人気があるのも納得できるエピソードでした。

社会の教科書には載っていないこの世界の黒い部分を伝えようとしている堀越さんの気概を感じました。


[6]

次は チェンソーマン です。

まず、目の描き方がすごい特徴的だなと思いました。

そして主人公葛藤仕方からは現代の若者表しているような印象を受けました

コマを分割して細かい仕草描くことによってキャラクターの内面表現したり、部屋に飾られている絵画に意味を持たせたり、セリフだけでなくいろいろな観点から楽しめる作品だと思いました。

今とても人気があるみたいなのでこれからチェーンソーマンを集めていきたいと思います。


[7]

次は みゃくなし です。

読み切り短編作品で、ギャルの幽霊イケメン男子生徒に取り憑く話です。

すごいキュンキュンするストーリーだったんですが、絵のスタイルがかわい過ぎてキャラクターにあんまりドキドキできなかったのが個人的に残念でした。


[8]

次は タイムパラドクスゴーストライター です。

「バクマン。」と「刻刻」が合体したようなエピソードで、主人公が止まった時間の中で30年以上ひたすら漫画を描いていました。

いろいろとツッコミどころはあったんですが、今週のジャンプの中で1番次週の展開気になる漫画でした。


[9]

ジャンプ全体の感想なんですが、やっぱりバトル漫画がすごい多いなと思いました。

ギャグ漫画も思ったより多くてびっくりしました。その中でも、チェンソーマンは異彩を放っていたと思います。

今週号のチェンソーマンはたぶん重要なエピソードだったので、先に読んでしまったことを若干後悔しています。

これからチェンソーマンを集めていこうと思います。


[10]

そしてアンケートとグッズプレゼントの応募ハガキがあったので、アンケートを書いて応募しました。

面白かった漫画は、1チェンソーマン、2位タイムパラドクスゴーストライター、3位僕のヒーローアカデミアにしました。

ちなみにプレゼントは絶対当たらないと思いますがSwitchを選びました。


[11]

これからもときどき、いろいろな漫画雑誌を買って、その中の漫画の感想を言ったり、雑誌全体の印象を話したいと思います。少女漫画雑誌もいつか買いたいと思います。

この動画のスクリプトとその中の難しい日本語の英訳も下のリンク先で見ることができますので、ぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう。

じゃねぇ。

I teach Japanese there, too!⬆︎

__________________________________________________

[1]

単行本(たんこうぼん) book [not magazine]

~派(は) ~person/be on~side

雑誌(ざっし) magazine

なので  so/therefore

いくつかの some/a few

感想(かんそう) thoughts/impression

少しずつ a little bit of each/little by little

リンク先(さき) linked page

試し読み(ためしよみ) trial reading

[2]

~号(ごう) No.~/number/issue

全(ぜん)~ in total/all together

~話(わ) counter for episodes

連載(れんさい) serial publication

曲(きょく) tune/music/track

ポップな Pop

戦う(たたかう) fight/do battle

オノマトペ onomatopoeia

文字(もじ) letter/character

コマ panel/frame [in manga]

~によっては depending on~

凝る(こる) elaborate/be absorbed

[3]

怪物(かいぶつ) monster

パーカー hoodie/sweatshirt

ひたすら entirely/earnestly

なんとなく somehow

~っぽい  -like/-ish

逆(ぎゃく)に on the contrary/on the other hand/still/then again

緊迫感(きんぱくかん) tension


[4]

基本的(きほんてき)に basically

ギャグ comedy/joke/gag

一瞬(いっしゅん) one moment[second]

表情(ひょうじょう) facial expression

捉える(とらえる) grasp/perceive/seize

クローズアップ close-up

熱量(ねつりょう) energy/passion/zeal

作者(さくしゃ) author/writer/drawer

伝わる(つたわる) be conveyed/be transmitted


[5]

現代(げんだい)の modern

社会(しゃかい) society/public/the world

批判(ひはん) criticism

~論(ろん) view of~/opinion about~/argument over~/~theory

盛り込む(もりこむ) incorporate/include

納得(なっとく)する understand/be convinced/agree

載る(のる) appear (in print or website)

伝える(つたえる) tell/report/convey

気概(きがい) spirit/guts/mettle


[6]

特徴的(とくちょうてき)な characteristic/distinctive

主人公(しゅじんこう) protagonist/main character

葛藤(かっとう) (psychological) conflict

葛藤(かっとう)する feel conflicted

仕方(しかた) way/method/means

若者(わかもの) young people

表す(あらわす) express/show/signify

印象(いんしょう) impression/memory

印象を受ける get the impression

分割(ぶんかつ)する divide/split up

細かい(こまかい) subtle/small/detailed

仕草(しぐさ) behavior/gestures/action

描く(えがく) draw/paint/depict

~によって(N3) by means of

内面(ないめん) inside/mind

表現(ひょうげん)する express

飾る(かざる) decorate/display

絵画(かいが) painting/drawing

台詞(せりふ) quote/line

~だけでなく…も/~だけじゃなく/~だけではなく(N3) not only~but also…

観点(かんてん) point of view/standpoint/perspective

作品(さくひん) work


[7]

読み切り(よみきり) non-serialized stories (in magazines)/complete story

短編(たんぺん) short work

幽霊(ゆうれい) ghost

イケメン good-looking guy

取り憑く(とりつく) possess/haunt

キュンキュンする (one’s heart) ache/feel butterflies in one's stomach

ドキドキする (one’s heart) beat fast/throb/feel butterflies in one's stomach

個人的(こじんてき)に personally


[8]

合体(がったい)する become one/be[come] united

~以上(いじょう) more than~

いろいろと a lot of/some/a few

突っ込みどころ/ツッコミどころ points one wants to point out

展開(てんかい) development/progressing

気になる be curious/be interested


[9]

やっぱり as I thought, /as I expected,/ I thought so

異彩を放つ(いさいをはなつ) stand out/be conspicuous 

若干(じゃっかん) a little/some

後悔(こうかい) regret/remorse


[10]

アンケート questionnaire/survey

応募(おうぼ) entry/application/response

はがき postcard/postal card

~位(い) ~place/rank

ちなみに as a side note

当たる(あたる) win/hit/be selected in a lottery


[11]

~全体(ぜんたい) the whole~

スクリプト transcript/script

英訳(えいやく) English translation


Support me on Patreon!

54回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示