• Naoto

Ping Pong review x JLPT N3&4 Grammar

更新日:5月24日


Trial reading ピンポン (click 試し読み to read)



There are English translations of the underlined words below.


[1]

みなさんこんにちは Naoto(尚人)です。

今回は僕の好きな漫画をJLPT N4 や N3の文法を使って紹介したいと思います。

今回紹介する漫画はこちらです。

「ピンポン」


[2]

「ピンポン」は松本大洋さんが描いた卓球題材にした漫画です。

スポーツ漫画としてカテゴライズされると思うんですが個人的にはそう呼びたくないです。

漫画を読んだことがある方なら、僕の気持ちがわかると思います。

2014年にアニメ化されたので、知っているも多いと思います。


松本さんの絵はとても独特で、作品によってスタイルが変わります

Wikipediaによると、あまり定規を使っていないらしいです。

それが絵の独特の温かさにつながっていると思います。


[3]

「ピンポン」の主な登場人物は5人います。

ペコ:星野裕 と スマイル:月本誠 は幼馴染小学生のときから「卓球タムラ」で一緒に卓球をしています。

二人は今 片瀬高校通っています。

ペコ:星野裕は小学生のときから卓球がとても上手いんですが高校の部活をよくサボっています。

スマイル:月本誠はとても内気闘争心がないんですが才能があると言われています。

ドラゴン:風間竜一 は高校生最強選手で海王学園に通っています。

アクマ:佐久間学はペコとスマイルの幼馴染で彼らと同じ 卓球場 に通っていたんですが、憧れのドラゴンがいる海王学園に入学しました。

チャイナ:孔文革 は中国出身雇われ選手として辻堂学園に来ました。


僕が一番かっこいいと思うキャラクターはスマイルなんですが、今一番好きなキャラクターは孔文革です。

プライドが高いのにときどき自虐的なことを言うので人間的な魅力感じます


[4]

「ピンポン」では、キャラクターそれぞれの卓球への向き合い方、努力可能性、スポーツの残酷さなどが描かれていると思いました。

ペコとスマイル、二人が主人公だと考える人が多いと思いますが僕はスマイル一人が主人公だと考えてもいいと思います。

ヒーローを待っているいじめられっ子が主人公。そういう考え方もできると思います


[5]

松本さんの漫画はコマ割りやシーンの変わり方が映画っぽくてとてもかっこいいです。

そして「ピンポン」での卓球のスピード感表すための細かいコマ割りは漫画でしかできない表現だと思います。


また、かっこいい台詞ウィット富んだ会話もたくさんあります。

スマイルのコーチが「楽しければ笑えよ」とスマイルに言ったとき、スマイルが「楽しければ笑いますよ」と返したのが今でも印象残っています。


そして僕の一番好きなページは5の中の、スマイルのコーチができなかったことをスマイルがしたときのページです。

その時のコーチの表情もとても印象に残っています。


[6]

これは少しネタバレになってしまうかもしれないんですが、漫画のキャラクターの名前がとても示唆的だと思いました。

月本と星野と竜一  みなさんはどれが一番好きですか?

そしてどれが一番高く飛んで(い)ると思いますか?

興味がある方は下のリンク先試し読みができますのでぜひ見てみてください。


[7]

これからもいろいろな漫画を紹介していきたいと思いますのでぜひチャンネル登録をお願いします。

この動画スクリプト単語リストも下のリンク先で見ることができますので、ぜひ見てみてください。

ではまた次回お会いしましょう。

じゃ〜ね〜。


I teach Japanese there, too!⬆︎

[1]

今回(こんかい) this time

文法(ぶんぽう) grammar

紹介(しょうかい)する introduce

こちら this/this one


[2]

描く(かく) draw/paint

卓球(たっきゅう) table tennis/ping-pong

題材(だいざい) subject matter/theme

カテゴライズする categorize

個人的(こじんてき)には personally

気持ち(きもち) feeling/mind

アニメ化(か)される be made into an anime

方(かた) person(polite form)

独特(どくとく)な unique/distinctive

作品(さくひん) work

変わる(かわる) change

定規(じょうぎ) ruler

繋がる(つながる) be connected/be related


[3]

主な(おもな) main/principal

登場人物(とうじょうじんぶつ) the characters

幼馴染み(おさななじみ) childhood friend

小学生(しょうがくせい) elementary school student

~場(じょう) place to do~

高校(こうこう) high school

通う(かよう) go to and from~/commute

上手い(うまい) skillful/good (at~)

部活(ぶかつ) club activity/school club

サボる skip/ditch

内気(うちき) shy/timid

闘争心(とうそうしん) fighting spirit

才能(さいのう) talent/gift

最強(さいきょう)の  the strongest/best

学園(がくえん) school/educational institution

憧れ(あこがれ)の~ ~someone admire/respect

入学(にゅうがく) enter a school

~出身(しゅっしん) from~/hometown

雇われ(やとわれ) hired~

選手(せんしゅ) player

かっこいい cool

自虐的(じぎゃくてき)な self-deprecating

人間的(にんげんてき)な humanly/human

魅力(みりょく) charm/appeal

感じる(かんじる) feel/sense


[4]

それぞれ each/respectively

向き合う(むきあう) face

努力(どりょく) effort/endeavor

可能性(かのうせい) possibility/potential

残酷(ざんこく)な cruel/brutal/merciless

描く(えがく) draw/describe/refer

主人公(しゅじんこう) protagonist/main character

考える(かんがえる) consider/think

いじめられっ子(こ) bullied child

そういう such/that kind of


[5]

コマ割り(わり) panel layout

スピード感(かん) sense of speed

表す(あらわす) signify/express/show

細かい(こまかい) subtle/small/detailed

表現(ひょうげん) expression

台詞(せりふ) line/words

ウィット wit

~に富む(とむ) be rich in~/have a lot of~

会話(かいわ) conversation

コーチ coach

笑う(わらう) smile/laugh

返す(かえす) reply/return

今(いま)でも even now/still

印象(いんしょう) memory/impression

残る(のこる) be left /remain

~巻(かん) volume~

表情(ひょうじょう) facial expression


[6]

ネタバレ spoiler

示唆的(しさてき)な suggestive/pregnant

月(つき) moon

星(ほし) star

竜(りゅう) dragon

興味(きょうみ) interest

リンク先(さき) linked page

試し読み(ためしよみ) trial reading


[7]

これからも from now on too

チャンネル登録(とうろく) subscription

動画(どうが) video

スクリプト script

単語(たんご)リスト word list

次回(じかい) next time

お会い(おあい)する see/meet(polite form)


Flashcard : Quizlet

https://quizlet.com/_80qo8n?x=1qqt&i=2azdxi

Support me on Patreon!⬇︎



46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示